JCDN うろうろ日記

うろうろとあっちに行ったりこっちに行ったりしながら日々考えていることを綴ります。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

明けましておめでとうございます。最近あまりこのブログを動かせていないので、こちらから投稿。

2013年1月〜3月のJCDNコーディネイトのコミュニティダンスプロジェクトは、
●まず一つ目、「茨こみゅダンス」・・・大阪府・茨木市で初開催! 砂連尾理・伴戸千雅子によるワークショップは入門編で遊び心いっぱい。どなたでも、ただいま参加者募集中!お近くの方はぜひ。

2つ目、「Dance 4 All」・・・京都で継続4年目になるコミュニティダンス公演を3月31日に控え、ただいま参加出演者を一般募集中。アーティストは黒沢美香。公演に先立つ定期ワークショップがあと2回あります。
更に、31日公演前に、全国の主催者・アーティストなどをお呼びしてのシンポジウムも計画中。皆さま、ぜひ京都旅とひっかけてお越し下さい。今からご準備を。

3つ目、「静岡コミュニティダンスプロジェクト」・・・静岡では2012年のワークショップで大好評だったアオキ裕キさんに、昨年12月から毎月一回来静いただき、地元で立ち上がった市民グループ「静岡コミュニティダンスプロジェクト実行委員会」向けのワークショップや、デイケアサービスセンターへのアウトリーチなどを進行中です。他に、一般の方向けワークショップは、1月と2月に前述の実行委員会プロデュースによる「新井英夫ワークショップ」がありますので、ぜひ。

他に4月以降も、全国でワークショップ・公演などを計画しています。わが町にも・・・というご要望があれば、ぜひJCDNまでお知らせください!
今年も全国のたくさんの人にダンスを届けていきたいと思います。
本年も宜しくお願いいたします。(K) 

■ 「茨こみゅダンス」 コミュニティダンス体験ワークショップ
主催:茨木市文化振興財団(大阪府茨木市)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大阪府茨木市にて、初のコミュニティダンスプロジェクトが立ち上がります!
「体を動かす楽しさ」「表現する楽しさ」「交流する楽しさ」を地域のあらゆる世代の方に体感していただくことを願って、「茨こみゅダンス」と名づけられました。
ワークショップのほか、ゆくゆくは地域の人が出演者になるコミュニティダンス公演を行いたいと考えています。

メインのナビゲート・アーティストは、砂連尾理さんと伴戸千雅子さんのお二人です。
二人ともお隣の高槻市在住。JCDNも同じ関西です。この近さを活かして「茨こみゅダンス」を形創っていきたいと思っています。

まずは、初めての方にも気軽にご参加いただけるよう、体験ワークショップを2月と3月に開催します。
身体を動かすだけでなく、自分でセルフプロデュースのステージをつくってみたり、カゾクで参加できたり、ちょっとした仕掛けと遊び心いっぱいです。
お近くの方は、ぜひご参加ください。メール転送も大歓迎!


【インディペンデント・ステージ編】
2月10日(日)
 
10:00〜13:00/14:00〜17:00
「人と音と明かりとダンス・ダンス・ダンス」
◆ファシリテーター:砂連尾 理(ダンス)、西川文章(音)、望月茂徳(明かり)

【家族でダンス編】
3月20日(水祝)
 10:00〜12:00/14:00〜16:00
「家族で「ダンス」を作ってみよう」
◆ファシリテータ―:伴戸千雅子(ダンス)、よこちゃん(シン☆ヨコエバンド主宰)

ワークショップの詳細はサイトよりご覧いただけます
http://www.ibabun.jp/eventLeaf.php?eid=00028
チラシのダウンロード可。

会場:茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)多目的ホール
主催・問合:(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

■ 
京都 「Dance 4 All 2012」 ワークショップ&発表公演
主催:京都芸術センター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子どもから大人まで、全ての人にご参加いただける
コミュニティダンス企画、継続4年目!

今年、発表公演の演出を務めるのは、振付家、黒沢美香。
9月から2月まで、月1回のワークショップで発表公演への準備を行い、3月中旬から京都芸術センターでの公演に向けた集中稽古を行います。
(2月までのワークショップは、隔月で黒沢美香と振付家の山田珠実がファシリテーターを務めます。)
小学生以上なら、性別・国籍・ダンス経験問わず、参加できます。
まだ公演への参加者募集中ですので、迷い中の方は、次回以降(1月と2月)のワークショップに参加してみてください。

●次回以降のワークショップ日程 ●
  ※9月10月11月12月の4回が終了しました。
2013年1月20日(日)  14:00-16:00
(ファシリテーター:黒沢美香)
2013年2月3日(日)   14:00-16:00
(ファシリテーター:黒沢美香・山田珠実)

●発表公演までのスケジュール ●
2013年3月16日(土)〜29日(金) リハーサル
 *詳細は主催まで問合
2013年3月31日(日) 発表公演 (会場:京都芸術センター)
 ※同日にシンポジウムを計画中。詳細決まり次第サイトなどで公開

申込:
京都芸術センターにて配布中の所定の申込用紙を郵送、FAXもしくは窓口にご提出ください。
京都芸術センターウェブサイト(www.kac.or.jp)からのお申し込みも受付ます。
※ウェブサイトからのお申し込みの場合は、注意書きをよくお読みの上、必要事項を必ず記載してください。

主催・問合:京都芸術センター 075-213-1000

■ 静岡 「コミュニティダンスプロジェクトvol.2」
主催:静岡市民文化館 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡は次年度(2013年4月〜)が継続4年目になるため、新たなる4世代公演の計画のほか、学校の先生向けのワークショップ、地元福祉法人・研究者と協働しアウトリーチにおける研究報告をまとめる計画など、もろもろ、次に向けてのプログラムを現在協議中です。
会館の担当者も、「静岡を誰もがダンスを楽しめる街にしたい!」と、夢がとってもふくらんできています。
経過は会館のホームページや、静岡コミュニティダンスプロジェクト実行委員会のブログhttp://scdp.seesaa.net/ をチェックしてくださいね。
1月と2月には一般向けワークショップもありますので、ご案内します。
ぜひご参加下さい。

<新井英夫ダンスワークショップ>
 *共催:静岡コミュニティダンスプロジェクト実行委員会

日時:1月26日(土)15:00〜18:00
    2月8日(金)18:30〜21:00
会場:葵生涯学習センター (静岡市)
対象:高校生以上30人(経験不問)
会費:2500円 (全2回分)
申込受付:1/12(土)13:00〜 会場(054-251-3751)
主催:静岡市民文化会館 http://www.scch.shizuoka-city.or.jp/page142.html

他に、
2013年3月に近藤良平ダンスワークショップ―コンドルズ流コンタクトインプロビゼーション などを計画されています!
気になる方は、会館HPまたは実行委員会ブログhttp://scdp.seesaa.net/ をチェック!

<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://jcdn.jugem.jp/trackback/301

TrackBacks: